万年筆の使い方

インクの入れ方

- コンバーター式 -

○回転式コンバーター

コンバーター式図

  • 軸をはずし、ペンを上向きの状態にして、コンバーターをしっかり差し込みます。
  • コンバーターのノブを左に回します。ペン先を首の部分までインクに浸し、今度はノブを右に回してインクを吸入してください。

○板バネ式コンバーター

  • 軸をはずし、ペンを上向きの状態にして、コンバーターをしっかり差し込みます。
  • インクびんに、ペン先を首の部分まで垂直に浸し、横のプレートを押し下げてインクを吸入します。

○プッシュ式コンバーター

  • 軸をはずし、ペンを上向きの状態にして、コンバーターをしっかり差し込みます。
  • ペン先を首の部分まで垂直にインクの中に浸します。
    その際、ペン先がインクびんの底に当たらないようにご注意ください。
  • この状態で、ノブを5~6回押してインクを吸入します。

※ カートリッジに取り替える場合は、ペンを上向きにして、コンバーターを少しねじりながら、静かに抜いてください。コンバーターに残ったインクは必ず水で洗い、乾燥させてから保管してください。
※ インクびんのインクの残りが少なくなると吸入できなくなるので、別売のインクびんから補給してください。
※ インクの吸入が終わったら、ペン先と首の部分をやわらかい布などでキレイに拭き取りましょう。

- カートリッジ式 -

 

  • 軸をはずします。
  • ペン先を上向きにし、カラになったカートリッジを引き抜きます。
  • 新しいカートリッジを回さずに、まっすぐ差し込んでください。

<注意>

  • 筆記以外に使用しないでください。
  • 使用時以外は、必ずキャップをしっかりしめてください。
  • カートリッジ式をはじめてご使用になる場合は、インクがすぐにペン先まで伝らないことがありますので、カートリッジを差し込んでから指ではさんで軽く押してペン先にインクを送り出してからご使用ください。
  • カートリッジ交換は、インクがこぼれる可能性がありますので、ペン先を上に向けた状態で操作してください。
  • 幼児の手の届かない所に置いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です